【現役チャットレディが語る】ノンアダルトの実際とオススメのサイトを紹介

チャットレディのお仕事に興味を持っていても、色々と不安を抱えている方は多いかと思います。
「ノンアダルトっていうけど、本当にそれで稼げるの?」「おしゃべりするだけっていうけど、どんなことを話せばいいの?」「安全なサイトはある?」など、心配なことはたくさんかと思います。

そんな「働きたいけどどうしよう」と悩む女性に向けて、ノンアダルトチャットレディのお仕事で成功するコツと、おすすめのサイトについて詳しく解説していきます!

ノンアダルトチャットレディとは?

チャトレディのお仕事をしようと思ったら、まずは「アダルトかノンアダルトか」という2つの選択肢に出会うこととなります。

アダルトサイトは、体を見せたりオナニーしているところを見せたりなど、エッチなことを相手に見せてあげるお仕事です。そういうお仕事内容なため、顔出しは絶対ではありません。

一方のノンアダルトは、お客さんと会話することがお仕事です。
いわゆる水商売のような接客となりますから、だんまりでお客さんから話をしてくれるのを待っているようなことでは稼げません。
ある程度、話を広げたり話を盛り上げたりする必要があります。

しかし、ノンアダルトチャットは水商売よりもずっと働きやすく、メリットがたくさんあります。
クラブやキャバクラとは違い、お酒をたくさん飲む必要はありませんし、基本的に一対一でお話ししますので、テンション高く騒いだり、団体客を盛り上げたりする苦労はありません。
マイペースに、しかししっかりとお客さんと向き合って会話ができればOKです。

お店の女の子やママ・店長との人間関係で気を揉むこともありませんし、自宅や通勤して快適な個室でお仕事できますので、ストレスフリーです。
自分の心と体の両方をいたわりながらお仕事できるのが、ノンアダルトのライブチャットなのです!

チャットレディの仕事内容について詳しく知りたい方はコチラ

ノンアダルトライブチャットの実態は?

ノンアダルトライブチャットとは、体を見せたりエッチなことをしていることを見せるようなお仕事ではないとご説明しました。

しかし、まさにお見合いのように淡々とおしゃべりするだけ、というものではないということをご理解くださいね。
ある程度、「女を使う」という風なことがあると思っておいてください。

お客さんは、当然会話を楽しみに来ています。
ただ、「血液型は何ですか?」「ご趣味は何ですか?」「休日は何を過ごしているんですか?」など、日常的な会話ばかり重ねていても、お互いに続きません。
お客さんが入ってくれた初回はそれで凌げたとしても、そのうち話すことがなくなりますし、リピートさせることも難しいかもしれません。

そこでお客さんをウキウキさせるエッセンスとして投入しなければならないのが、「お色気」です。
お色気というのは、
・「この子と付き合えるかも?」という色仕掛け
・エッチな会話(下ネタ)
の2つの要素です。

これがまったくなく、いわゆる友達のように永遠と話を続けていてリピートを獲得できるのは…超絶美女か芸能人などの有名人くらいでしょうか?

一般の女性は、上記の2点を上手に利用し、お客さんを引きつけなくてはなりません。
とは言っても、あからさまに薄着になったり、アダパフォの範囲に入るようなことをしたら、即アウトです。それをしてしまうのであれば、「アダルトに移行してください」ということになります。
その匙加減を掴まなくてはなりません。

ここまでお読みいただくと、ノンアダルトの雰囲気がお分かりいただけたでしょうか?
要するに、「お色気を含みんだ会話でお客さんを楽しませる」ということになります!

お色気作戦その1 「この子と付き合えるかも?」という色仕掛け

お色気作戦は、男性客をウキウキさせるためのエッセンスだとお伝えしました。

ライブチャットで女の子と話をしたいと思っているお客さんは、言っては悪いのですが「モテない君」の割合が高いです。
普段から、女性に褒められたり、口説かれたりすることも少ないです。

そこを突いて、会話を繰り広げていくようにしてください。つまり、色々なところで「あなたに気があるかも」ということをにおわせるのです。

好きな食べ物が同じだったら「わあ!私もそれ好きなんです!好きなものが同じだなんて、嬉しいな♡」と言ってみたり、曲がったことが嫌いという話題の時に「スゴイなあ。私正直な男の人ってすごくイイと思う!」と言ってみたり、という感じです。

しかしながら、この作戦もやりすぎると「じゃあオレと付き合おうよ」「チャットだけじゃなくて、実際会おうよ。オレがそっちに会いに行くし」なんて展開になってしまいます。

これも、適度に繰り出し適度に引く(ガードする)という調整をしつつ、会話するようにしてくださいね!

お色気作戦その2 エッチな会話(下ネタ)

これについては、基本は「お客さんから下ネタを振られたら拒否しない」というスタンスでOKです。

もちろんこちらから下ネタを振ると、「エッチな子なんだなあ」と気に入ってもらえる可能性もありますが、お客さんの歯止めがきかなくなり、激しい要求をしてくるようになります。

例えば「まみちゃんのおっぱいって服の上から見ててもおっきのわかるよ!ちょっとだけ服を脱いで見せて!」や「ななちゃんのアソコが見てみたいんだけど…」といった感じです。

せっかくノンアダルトチャットで働いているのに、見せたくはないですよね。「それだったらアダルトに行くよ…」と思いますし、お客さんに対しても同じように「アダルトの子にお願いしたら?」と感じるはずです。

加えて、ルール違反をすると運営から注意が入ることもあります。
ノンアダルトでアダルト行為をすると、自分にとってもリスクやデメリットがあるということです。

ところが、「ノンアダルトの女の子とエッチなことをしたい」と思っているお客さんが実に多いのです。
そのため、アダルトっぽいことに抵抗がないと相手に踏まれれば、ここぞとばかりにお願いされることになります。

そして、断り方を間違えると、お客さんはチャットをやめたりリピートをしてくれなくなったりします。
男性というのは繊細で傷つきやすい生き物ですから、拒否されると一気にへそを曲げることが多く、断り方が難しいものです。

エッチな会話は慣れるとある意味ラクですし、時間つぶしにもなりますが、煽りすぎは自分の首を絞めることにつながりますので、ほどほどにしておくようにしましょう。

ノンアダルトライブチャットをおすすめする理由

アダルトチャットに抵抗が無い方は、最初からアダルトでお仕事する方がもしかすると楽かもしれません。

しかし、アダルトはいつでもできると言えばできますし、アダルトなら誰でもすぐに稼ぎまくれるという訳ではなく、ライバルは大勢います。
ノンアダルトで一定期間お客さんと会話して経験を積み、チャットで男性と絡むことについて少しでも掴むことができれば、もし今後アダルトでお仕事することになっても、より有利になると思います。

是非ノンアダルトライブチャットからお仕事をスタートしてみてくださいね!

高報酬が得られるのはどこ?ノンアダルトのおすすめサイト

ノンアダルトライブチャットのお仕事というものを少しご理解いただいたところで、「じゃあ実際働くならどこが良いの?!」と前のめりになってくださった読者さんに向けて、口コミ評判が良いサイトをご紹介します!

ライブでゴーゴー

「ライブでゴーゴー」は、「絶対にノンアダルトでしか働きたくない!」という希望を持った方におすすめです。

ライブでゴーゴーは、現在珍しい完全ノンアダルトのサイトですので、アダルト行為を求められても容赦なく断ることが可能です!
なのに顔出しNGでも働けちゃうんです!

マナーが良いお客さんも多いとの評判ですし、嫌な思いをせず安心して働くことができます。

ライブでゴーゴーで実際に働いてみた!体験談と口コミはコチラ

fannza

大手で男性会員の数が多いので、接続率が高いのがFANZA(ファンザ)の良いところです。

パーティーチャットやパーティーのぞきなど、複数のお客さんがチャット状態にしてくれる可能性が高いです。
そうなると、入ったお客さんの分だけ報酬が上乗せされるため、短時間でもがっつり稼ぐことが可能です!

FANZA(ファンザ)で実際に働いてみた!体験談と口コミはコチラ

マシェリ

「チャットレディの仕事やってみたいけどノンアダルトで良いところないかな?」というチャトレディ初心者さんにおすすめなのが、マシェリです。

マシェリは、新人さんに手厚い待遇を用意してくれています。
具体的には、登録ボーナスを用意してくれたり、目立つように紹介してくれたり、といった具合です。

大手で運営もしっかりしていますので、一度募集要項をチェックしてみてください!

まとめ

ノンアダルトチャットレディのお仕事をまとめると、男性にお色気攻撃を仕掛けつつ、楽しい会話を展開してお客さんを掴むお仕事です。

最初は慣れなくて会話もスムーズではないかもしれませんが、コツコツ続ければ必ず慣れて力を抜いて自分らしくお仕事ができるようになります。

ライブチャットレディのお仕事で、効率よくお小遣い稼ぎしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました